人気ブログランキング |

サリーハウス☆東日本大震災福幸日記 cutysally.exblog.jp

震災の9ヶ月前~震災の8年後まで。サリーかあちゃんの出会った日常風景♪平成最後の3.11をもってブログは終了しました。皆さま、ありがとうございました!!


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:すきなもの ( 193 ) タグの人気記事

月曜ヨガと片付け

 昨日は、サリーハウスにて月曜自宅ヨガでした。

 私は、20代のころ自分のことを「片付けられない症候群」だと思っていました。

 30歳前半で、「ガラクタ捨てれば自分が見える」という本に出会い、衝撃を受けました。

 当時住んでいた山元町の実家は、庭に植木鉢があちこちに100個以上転がっているようなステキな家・・・

 そこから、震災で自宅が流されるまでの3年くらい、私の使命はひたすら「家の片付け」でした。

 ちびっこの子育てを工夫しながら、毎日一ヶ所ずつきれいする日々。粗大ゴミを出すため、3回もトラックに来てもらいました・・

 母との「捨てる捨てない」のバトルは、今思えばお笑い劇場のようです(*^O^*)

 津波に流される前に、家をすっきりできて、本当によかったと思っています。

 一週間の始めに、ヨガの生徒さんが自宅に来てくださることは、ありがたいことです。

 家が必然的にきれいになるから!(まだまだ改善の余地は無限大ですけれど☆)

 昨日のヨガも、感謝と愛を精一杯こめて案内させて頂きました。


d0174664_6112160.jpg
お気に入りのペンちゃん(ポット)とキャスのカップで、ヨガのあとのティータイム♪


by loveiysally-4970 | 2015-03-03 06:11 | サリーヨガ | Comments(0)
~家族(会社)運営にも生かせる♪魂のプログラム☆セッション~

○家族(社員・同僚)の才能を、もっと伸ばしたい。
○子育てを、もっと楽しみたい。
○人生や仕事・子育てに、悩みがある。
○自分自身について、もっと知りたい。

そんな皆さまに、おすすめします!

私たちは、実にさまざまな組み合わせの誕生数字を持っています。お子さま、あなた自身、さらにご家族、会社のチームメイトなどの「魂のプログラム」~誕生数字の意味や特性~を知り、新たな観かたをご案内します。まず自分自身が癒され、気づいていくことで、周りの人々が、伸びやかに変化していくことでしょう♪

★魂のプログラム個人セッション 2時間 6,000円
ゆったりと、お話をしていきましょう♪

★魂のプログラムペアセッション 2時間 8,000円
ご夫婦、お友だち、親子で、ひもといていきましょう♪

※ご希望の方には、約1ヵ月後のフォローアップセッションを行います。
★フォローアップセッション 1時間 3,000円

 
私サリーは、5人兄弟姉妹の長女です。私が中学2年の時、すぐ下の仲良しの妹が小学6年で突然死し、命について深く考えるようになりました。
20代は幼稚園の先生。そして専業主婦として3人の子育て。介護の現場も1年ほど勉強してから保育士に復職。東日本大震災をきっかけに保育士を退職。自身の子育てを中心としながらヨガ教室、個人セッションを始めました。PTA活動やボランティアも行い、今までたくさんの子どもや親と、様々な角度から関わってきました。

サリーは、子どもたちの幸せを願っています!

一組の親子が幸せになることは大きな意味があります。いじめは、マイナスエネルギーの連鎖でおこります。子どもを変えようとすると、うまくいきません。私たち大人が変化することで、おこってくる出来事はどんどんかわります。(原因と結果の法則)

よりよい変化を望んでいる方、サリーは笑顔でお待ちしています♪ちいさな悩みから大きな悩みまで、寄り添っていくのでご安心くださいね(*^_^*)

★場所はサリーハウス(仙台市若林区中倉)
 または出張もいたします(交通費は別途ご相談)

★ご連絡はこちらまで
kirakira4970@gmail.com
サリーこと田村咲里奈


研究ノートです!
有名人の誕生数字を調べるのが大好き♪意外とミーハー(^_-)-☆

d0174664_07222922.jpg

ジャッキー・チェン、シルベスター・スタローン、
アーノルド・シュワルツェネッガー、ケイン・コスギ、室伏広治(敬称略)
そして、サリーも(笑)

肉体派の皆さま♡
不思議と、同じ誕生数字の配列があります。







by loveiysally-4970 | 2015-03-01 07:34 | 誕生すうじ | Comments(0)

百人一首

d0174664_13584283.jpg

 みるくちゃん(小6)が、かるた会に入って、4ヶ月になります。昨日も、かるたの練習で仙台市青葉区の北山市民センターに行ってきました。

 かるた(百人一首)との出会いは、小学4年生の教科書。そして、マンガ本の「ちはやふる」です。
 百人一首に恋がからみ、キラキラのストーリー。親子で大好きなので、みるくちゃんの誕生日に、全巻大人買いしました。最新刊の23刊では、原田先生の愛情と情熱に、泣かされっぱなし。(読んだことある?)

 それから、しばし時が経ったある日。みるくちゃんが、ふと言いました。

「みるくね〜 横綱なんだよ。」

「横綱?? えっっ! まさか・・相撲で・・・」
(あんなに細いのに・・・)

「ちがうよ〜(笑)クラスでやってる百人一首だよ〜」

「百人一首・・・」

 私も女子高時代、クラスの中で「うで相撲」の横綱には、なったことはありますけれど(笑)

 聞けば、みるくちゃんの担任のK先生(私には妖精のように見える)は、百人一首がお好きで、子どもたちに教えて下さり、クラスで番付を作っているとのこと。How!wonderful!!

 みるくちゃんは、自分ワールドがありマイペースです。去年まで長縄飛びが苦手で、長縄大会では、ハラハラの親心でした。
 おっとり古典女子の彼女と、バスケ少女だった肉体派の私。そのギャップの大きさは、時に悩みも生み出しました。

 でも、この12年で色々なことを乗り越えて、共に成長しています。
 人は、みんな違う個性があって、素敵なところが誰にでもあること。
 私の知らない豊かな世界が、まだまだたくさんあること。
 みんな、子ども達から教わりました。ありがとうね!

 鵲会(かささぎかい)という伝統あるかるた会で、あらたに、百人一首を愛するたくさんの人と出逢ったみるくちゃん。よかったね!

 震災の時、誓いました。子ども達の喜びを、思いっきり応援してあげよう。
 そして、私も残りの人生、素直に好きなことをして生きよう。ストレスをためて、子ども達を追い詰めないように。

「喜んで生きる」

サリー☆ハウスの愛ことば。
 

 
 
by loveiysally-4970 | 2014-01-12 13:58 | 百人一首 | Comments(2)