サリーハウス♡ちいさな愛のうた cutysally.exblog.jp

古いけれどもホッとするおうち『サリーハウス』。東日本大震災のあとから暮しています。高2みるく、中2たけのこ、小6ぴかりの母ちゃんです。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:体験からの気づき( 71 )

蘇る宝石


本を読み 蘇る景色


d0174664_05274900.jpg

アラフォーサリー、知らないことだらけ。
のびしろ、ばつぐん!
 

岩手の山奥、茅葺き屋根の大きな家。
うらの池にはたくさんの鯉がいて、深さを思うとゾッとした。
犬も猫も、鶏も蜂もいた。

山々が目の前に広がり、おじいちゃんがおばあちゃんを呼ぶ声がこだました。
「ががや~!!」
それが、おばあちゃんの呼び名。不思議だった。

牛やヤギがいて、乳しぼり。
温めるとまくができて、苦手だった。
子牛が生まれる時、子どもたちで名まえを考える会議をした。
囲炉裏があった。黒板も。
水は湧き水で、スイカやトマト、キュウリが水槽に浮いて冷えていた。

屋根裏みたいな部屋に、蚕(カイコ)がいて繭をつくる。
繭をそのまま茹でる事実を知り、幼心に震えあがった。
蚕が、かわそうだ…

たばこの葉っぱを、育てていたっけ。
縄にその葉を、表・裏・表・裏とはさんでいくのが好きだった。
「サリーちゃん、上手だね。」
おじいちゃんが褒めてくれて、本当にうれしかった。

山の畑で、悠然と進む大蛇を見て足がすくんだ。
飛んでくるアブにパンチされ、どんくさい。
蚊帳の中は、安全でほっとした。

鬼ヤンマの、堂々とした姿。
神様トンボは、糸のようで静かな飛行が光るよう。
田んぼの脇に、赤い小さなカニがいた。

冬は、畑でそり滑り、あぜ道がジャンプ台。
湯気が出るほど、何度もすべった。
おじいちゃんが竹を焼いてカーブをつけ、竹スキーを作ってくれた。

トイレは、外で怖かった。
落ちないように、息をとめて前だけを見つめた。

釜戸にまきをくべ、子どもたちでラーメンを作った。
火は燃え上がり、ラーメンはこれ以上ない程のびのび。

お風呂も外。バトンのように子どもたちが次々にだっこされ入れられた。
まきで沸かす、おばあちゃんの背中がまるい。お湯が熱かった。

餅をついた。餅がごちそうなのだ。
くるみをトンカチでわり、ほじくるのが子どもたちの仕事。
餅の種類はたくさんあったけれども、くるみ餅が一番好きだ。

お花畑があった。おばあちゃんが花好きだった。
大きな蝶が、風にゆれる動きは瞬間移動のよう。


幼いころの夏休み・冬休みは、岩手の母の実家に長期滞在した。
父は母の実家で大切にされ、餅ばかりたべていた。

年の近いいとこたちも来て、にぎやかだった。
5+3=8人の子どもたち。
小6で亡くなったさやかちゃんも、元気に遊んでいる。

親戚の集まりは、好きじゃなかった。

自然の怖さや強さに震えた。
仙台の子どもは、都会っ子あつかいだった。

内向的だったわたしは、出来れば行きたくなかった。


なのに、今…

こんなにも、美しい季節の風景が蘇る。
心の宝箱に、知らぬ間に宝石をつめて貰っていたのか。

両親に感謝する。今頃だけど。




※幼いころの記憶なので、時系列はごちゃまぜ。
空想も、入ってるかも(笑)







by loveiysally-4970 | 2018-07-09 06:32 | 体験からの気づき | Comments(0)

粒のあつまり


経験+肯定的想像力
=思いやり


d0174664_12250141.jpg

ブラックベリー
粒のあつまり、美しい。


サリママ、初めての中学広報委員長♪

インタビュー、撮影、依頼、文章
レイアウト、デザイン、校正、印刷、配布作業…

ひとりでは気の遠くなることも、
役割分担してみんなで動く!
ああ、ありがとう!!

短期間での発行が、感慨深い。
知恵の集合、適材適所。











by loveiysally-4970 | 2018-07-04 09:28 | 体験からの気づき | Comments(0)

でんぐり返り


サリママの『苦手なもの』を、発表しま~す♪

○イカ・タコ・エビ・貝など
たこ焼きはタコなしで食べ、子どもに叱られる。

○ホラー映画、ジェットコースター
とりあえず、目をつぶりやりすごす。

○たばこの煙もくもく
大昔、ヘビースモーカーだった過去はいったい?!

○会計
役員も、会計はパスして委員長になる。

○SNS
情報の波にのまれ、ブクブクでんぐり返り。


d0174664_05055220.jpg

リフォーム終了後の、キッチンの一部(笑)
全体像は、整理整頓してから。
いつになるのか?!

整理整頓が苦手だった。でも好きになった。
いまのサリママ、両生類のようです。

そして、SNS・・

少し前に、とあるSNSをやめさせていただきました。
ごあいさつできなかった皆さま、ごめんなさい。

仕事上、最近またそのSNSが必要で・・
最小限の登録に、四苦八苦。

「なんで?ブログを長年やってるじゃないのよ~??」
友人Aちゃんのことば。

「単に、短い文を書くのがすきなだけよ・・」
ブログ以外に場所が見つかれば、簡単にやめる可能性あり(笑)

苦手なことも、時には必要。
サリママ、でんぐり返りして前進です!














by loveiysally-4970 | 2018-06-18 05:40 | 体験からの気づき | Comments(0)

さあ、明りを灯そう!


d0174664_07313855.jpg

サリママ、すきのつぼ。


d0174664_07330407.jpg

あかりが宿ると、表情が変わる。


d0174664_07361406.jpg

Hちゃんのひかり、海のよう。


d0174664_07364494.jpg

ガラスのガラ、ステキ。
ダジャレ(笑)


********


夜のとばりがおりました。


d0174664_07371810.jpg

かべに光りを浮かべ。


d0174664_07383137.jpg

眠りを盛り上げてくれるようでもあり、
眠りを落ちつかせてくれるようでもある。


かってにロマンチックなサリママ(笑)
Mちゃんせんせい、ありがとうございました~










by loveiysally-4970 | 2018-06-10 05:59 | 体験からの気づき | Comments(0)

やさしいひかりはじんわりと
ゆらゆらわたしをあたためる


d0174664_06124786.jpg

Photo by Mちゃん先生

きのうは、ステンドグラスのフットランプをつくりました~
ガラスで手づくり、人生初体験!

ピンク系がサリー、ブルー系がHちゃんの完成作品!
先生のさざ波のようなご指導。なんてステキなひかりの誕生でしょう~


d0174664_06125859.jpg

まずは、ガラス選び。
キャピキャピ、キラリン、もりあがる♪


d0174664_06130773.jpg

サリーのチョイス、ピンク&イエロー、そして透明感。


d0174664_06131752.jpg

金のテープくるくる、ていねいに!


d0174664_06132955.jpg

はんだごてで、ぺったんこ。
かんたんにくっつき、おどろくママーズ!


※ここで懐かし画像♡
d0174664_06542132.jpg
はんだごて、ラジオ作りを思い出す!
ぴかり小2だった、かわいい!


d0174664_06133639.jpg

油をぬることで、はんだがのびる!


d0174664_06135042.jpg

いよいよ、立ち上がるガラスたち。
ここはD難度!Mちゃん先生に着地していただく。


d0174664_06135879.jpg

Mちゃん先生、おだやかなお顔。

ママともの中に、ひかり発見!
新しい星を、みつけたようなきもちです。


さあ、灯そう。
後編につづく。










by loveiysally-4970 | 2018-06-09 07:08 | 体験からの気づき | Comments(0)

高床式


こわす、そしてつくる!


d0174664_07480189.jpg

腹話術人形『秋川くん』、お口があんぐり~♪

「うちって、高床式だったのかぁ~!!」

ドドドド!ガガガガ!
ギコギコ!バリーン!

柱をのこして、
お役目がおわった存在たちよ、さようなら~

毎度おもう!職人さんたちのかっこいいこと♡
キュンキュンウロウロ、サリママワクワク。

きょうも、新しいわたしをつくるんだ。
雨あがりの青空が、きれいだな。









by loveiysally-4970 | 2018-05-24 08:14 | 体験からの気づき | Comments(0)

愛するアイス♡


ねばりづよく生きる!

思わぬ先に、のびることも♪


d0174664_08555580.jpg

のび~る『トルコアイス』
アイス愛する、サリー家一同♡


d0174664_08561329.jpg

山形のチェリーランド🍒

「はい!1000万円おあずかり~」
陽気な店員さん、大阪のおじさんみたい(笑)


d0174664_08562279.jpg

はたらく、たのしく。
えがおって、ええね。













by loveiysally-4970 | 2018-04-17 09:08 | 体験からの気づき | Comments(0)

Treasure~宝物~


WHY??

なぜ、はたらくの。
なぜ、英語を学ぶの。
なぜ、生きるの。

疑問を持ち、わたしなりの答えを見つけてゆく。

これが、勉強だと教わりました。

キンバリー先生!!
2年間、ありがとうございました。

英語を通した、生き方の学び。
授業はほとんど、日本語(笑)

広い視野を持った、ベストティーチャーに出会えたことに感謝します。


d0174664_12361059.jpg

月に1回、チームサリーハウスのメンバーで英語のお勉強。
2年間を経て、3月は別れの季節。

アメリカに帰国する先生に、
ジャパニーズ古布で作った「コースター」をプレゼント。

先生からも、ステキな贈りもの&カードをいただきました。

わたしも、出逢いを神さまに感謝します。

Treasure~宝物~

I treasure you !
あなたを、大切に思います!






by loveiysally-4970 | 2018-03-19 13:28 | 体験からの気づき | Comments(0)

おもいこみ


「おもいこみかも!」

モヤモヤが、チャンス!

友から教わる、昼下がり。



ピアノができない!
これは、強烈な思い込みだったな・・(笑)



友Mちゃんが、お花を飾って待っていてくれた♡

「わたしのために、ありがとう~」

おもいこみ?!
モヤモヤしないから、大丈夫(笑)


d0174664_15584720.jpg

おうちがきれいだった!!

『来客大切♡』


d0174664_15585933.jpg

春だね~芽吹くとき。

失敗なんて気にしないで、やってみよう~

「戦場のメリークリスマス」

春だって、クリスマス(笑)
タララタララ~ピアノを弾き続けるわ~


d0174664_16002390.jpg

Mちゃん手づくりそば(十割)、おいしかったよ!
ごちそうさまでした~

勉強会で学んだことを、サリーに教えてくれた。

知恵のパッチワーク、わたしらしく。
チクチクしながら、しゃべったよ♪












by loveiysally-4970 | 2018-02-21 08:53 | 体験からの気づき | Comments(0)

お手洗い物語


先日、愛読雑誌(月刊致知)の読者会で、30分間スピーチをしました。
読者は、年配の海千山千の皆さまも多く、ちょっと浮いているサリー。

はじまる前、緊張しましたよ~
その時の経験、お付き合い下さい。

********

さあ、これからスピーチだ!
よし!その前に、お手洗いにいっておこう。

どんなお話が、今日の皆さまの心に響くのか・・

そんなことを考えながら、
トイレットペーパーが、あまりにも美しく三角折りされていることに
みょうに関心してしまう。

水がつめたいな~と、丁寧に手を洗っていると・・
(そういえば、北海道のトイレはお湯がでたっけ。)

とつぜん!!
中年の男が、流れるようにトイレに入ってきた。

「ええっ!」
目がまるくなる。そして、

「キャっ!」
まぬけな声をあげるサリー。もしかしてへんな人?!

すると男性も、負けずに声をあげた。

「うわっ!」

そして、あるところを見つめてから、サリーの顔をまじまじと見て、
さらに、もう一度見つめた先は・・

お手洗いの表示。

サリーも一緒に、目をこらしてみてみると。

なんとそこには、
ブルーの殿方の姿がぁ~!!!!

そうです!
わたしが、へんなおねえさんです。
おばさんとは言いたくない(笑)
by志村けんさん風サリー


男性トイレで出会った、一期一会。

よく見れば、とてもやさしそうなお方です。
大変、失礼いたしました。

こんどは、穏やかに見つめ合って、
ふたりで、大笑いしました。

********

おかげさまで、リラックス(笑)
その後のスピーチも、わたしらしくのびのびと。

東日本大震災の経験と
亡くなった父が行った人生の終活について
お話させていただきました。



d0174664_07532037.jpg

小豆を、ほんのり甘く煮てお客さまへ♡
てんさい糖、はちみつ、天然塩。

きのうは、手づくり好きのママたちに『ずっこけお手洗い物語』を披露♪

みんなの腹がよじれてた。
うれしかったなぁ~

経験を無駄にはしまい、生かすんだ(笑)












by loveiysally-4970 | 2018-01-13 08:55 | 体験からの気づき | Comments(0)