人気ブログランキング |

サリーハウス☆東日本大震災福幸日記 cutysally.exblog.jp

震災の9ヶ月前~震災の8年後まで。サリーかあちゃんの出会った日常風景♪平成最後の3.11をもってブログは終了しました。皆さま、ありがとうございました!!


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

輪飾り


いろんな色が つながって
いざ向かわん 卒業のとき


d0174664_23554389.jpg

きのうは、6年生をおくる会♪
ひな壇に並ぶ6年生、末っ子ぴかりの目に涙がひかる✨
エ~ン!!!同じく涙こぼれるサリママも。

毎年恒例!

卒業を迎える6年生へのインタビュー!!
かわいい4年生が、インタビュアー。

こちらも末っ子Tくんに、マイクが向かう!
Tくんのお兄ちゃんも面白男子。

「いま一番、感謝を伝えたい人はだれですか??」
「え~、となりのKくんです。」

ー全校生徒、笑うー

「どんなことに感謝していますか??」
「ん~、いつも笑ってくれること。」

ー全校生徒、ニコニコー

「では、Kくんに一言お願いします!」
「え~と・・愛してる~!!(笑)」

ー全校生徒、ドッと大爆笑~!!ー

********

津波が来て、わが子に会えなかったあの日。
私が一番やりたかった仕事は、「お母さん」だった。
女優をやりたい!みたいな感じ(笑)

この8年、家にいれて楽しかったな。
やりたいことをやるために、たくさんの人に協力してもらった。

嬉しいことも、悲しいことも、
元気な日も、落ち込む日も、
笑った日も、泣いた日も、
すべてがつながって、美しい輪飾りになる。

こんなにも豊かな感情体験ができていること。
子どもたちの命に、ただ感謝する。

震災をきっかけに、保育士をやめる時…
園長先生がこう言ってくれた。
「サリー先生は、お母さんがやりたかったのでしょう。」

いっぱいズッコケて
足元を見つめた8年間。

根は、だいぶ張ったかな。
かあちゃんも、いよいよ変化の時。

さあ、春だ。
伸びよう、ゆっくりと青空に。






by loveiysally-4970 | 2019-03-06 08:34 | わたしの子育て | Comments(0)