豊かな朝


小学校低学年の頃のサリー。

うまく声がだせなかった。

どもりだったと聞いている。

おとなしい子だった。


アラフォーに成長したサリー。

声が大きすぎる。

隣のクラスまで声が通る。

子どもたちを笑わせるお母さんになった。


d0174664_04594425.jpg
きのうは、仙台市立M小学校4年1組で朝の読み聞かせボランティア♪

サリーが読んだ2冊、セレクトは小4ぴかり。

隣のクラスまで、臨場感あふれる声が届いていたらしい。
気をつけよう・・(ゴメンねNちゃん笑)


d0174664_04595700.jpg
さまざまなお母さんたちが、いろいろな絵本を読む。

豊かな朝が、すばらしい!


子どもたちの今を、受けいれる。

子どもたちはこれから、

たくさんの人に出会い、

たくさんの経験を重ね、

変化、変身していくことだろう。

楽しみにしようじゃないか。

応援しようじゃないか。

そして、

信じつづけようじゃないか!









by loveiysally-4970 | 2016-06-24 05:27 | 子どもたちの学校 | Comments(0)