あたらしい手帳

東日本大震災からもうすぐ5年。
サリー、あらためて振り返れば、駆け抜けた感じです。

保育士をやめて、ヨガの勉強をはじめ教室スタート。
小学校の役員生活にも、どっぷり3年。
読み聞かせボランティア。

書道教室(母の英子さんが先生)や放課後子ども教室もやりました。

それに、子どもたちは、それぞれ剣道や少林寺拳法、ピアノ、塾、水泳・・
もれなく送迎つき。

ほかにも、もろもろ。

肉体派だからこなせたけど、
よくここまで、がんばったものです。
(自画自賛しときます)

ブログも、毎朝(しつこく)アップしていますが、
お付き合いくださる方いて、本当にありがたいです。

いつも読んでくださって、感謝しています♡

最近、ブログアクセス数が細かくわかりました。
(若干のお金をはらいます)
想像以上に、たくさんの方に読んでいただいていました。
ビックリです!

引き受けすぎて、ずっこけて、周りのみなさんに助けられ・・

やはり感謝の2015年です。

2016年のあたらしい手帳がとどきました。
A4サイズ!

皆さんに「でかい!!」と微笑んでいただきます。

亡き父が使っていたものと、同じ種類なのです。
父は重度の障害者になってから、練習した文字で丁寧に予定を書き込んでいました。

あたらしい手帳。

わたしも丁寧に、たのしい予定を書き込んでいくぞ!


d0174664_05354754.jpg
左/2015はピンク(もうボロボロ・・) 右/2016は初めて買った赤に戻します(初心よ!)


d0174664_05360295.jpg
ここ4年は、この手帳!
バックの背骨にもなりますよ~
(小さなバックには入りません・・)




by loveiysally-4970 | 2015-12-14 05:59 | 日常の幸せ | Comments(0)

古いけれどもホッとするおうち『サリーハウス』。東日本大震災のあとから暮しています。高2みるく、中2たけのこ、小6ぴかりの母ちゃんです。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る