人気ブログランキング |

サリーハウス☆東日本大震災福幸日記 cutysally.exblog.jp

震災の9ヶ月前~震災の8年後まで。サリーかあちゃんの出会った日常風景♪平成最後の3.11をもってブログは終了しました。皆さま、ありがとうございました!!


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

命を救う言葉~サイエンスを通じて防災を親子の会話のなかへ~

昨日は、仙台市若林区PTAの健全育成研修会へ行きました。
なんと!わがM小が、担当校!!

M小健全育成委員会の皆さんが企画運営し、われら本部役員もほんの少しだけですがお手伝い。

講師は、阿部清人先生。
fmいずみのアナウンサー、防災士、防災キャスター、サイエンスインストラクター。
http://www.fm797.co.jp/science_show/

d0174664_20154053.jpg
どうせやるなら、楽しく!そして、M小らしく!
子どもたちに、毎年サイエンスショーをして下さっている清人先生。
ユーモアと知性が湧き出るいずみのような先生です♡
(fmいずみだけに)


d0174664_20160608.jpg
ママたちも、実験に参加、笑いがまきおこります♪


d0174664_20162947.jpg
講演のタイトルは「命を救う言葉」

東日本大震災。
津波でたくさんの人々が、寒くて、暗くて、不安だった夜・・・
清人先生たちは、放送局のわくをこえ、こう呼びかけていたとはじめて知りました。

「明けない夜はありません」

みんなで力をあわせて乗り切ろう・・
サリーは、宮城県南部の山元町で被災し、その肉声は聴くことができませんでした。

しかし時を経て、この言葉この想いと出会え、幸せを感じます。

d0174664_20164584.jpg

ラジオから、わたしたちに、命の言葉が響いていた。
そんな、この東北が好きです。

わたしたちの日常にも、だれかを想う命の言葉があふれるように!

講演会のステキなお花をわけていただき、
足どりも軽く、次なる場所へ自転車を飛ばしました。

清人先生、健全育成委員の皆さん!
笑いと涙、実のある時間、ありがとうございます。






by loveiysally-4970 | 2015-11-13 05:49 | 子どもたちの学校 | Comments(0)