「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

☆サリーヨガ9月の予定☆

皆さま、こんばんは!ヨガ講師のサリーです☆いつも、ありがとうございます。

9月も、移りゆく秋とともに、心と体を大切にして参りましょう~(*^_^*)


★月曜日コース(サリーハウス10:30~12:00)

7日、14日、28日

※21日は、敬老の日のためお休みです。


★水曜日コース(仙台市若林区大和町コミュニティーセンター10:00~11:30)

2日、9日、16日

☆9月の水曜コースは全て、1階会議室フローリングです。マットまたは、バスタオルをご持参ください。

※23日は、秋分の日のためお休みです。
※30日は、学校行事(末娘のお茶会)のため、お休みさせていただきます。

★臨時レッスン(仙台市若林区大和町コミュニティーセンター和室10:00~11:30)

29日(火)


☆月謝の方は、回数×1,000円
☆チケットは、4回 5,000円
☆ワンレッスンは、 1,500円
☆初回体験 500円

※レッスンは、予約をお願いしております。

d0174664_17593083.jpg
9月も、みずみずしく♡


by loveiysally-4970 | 2015-08-31 17:57 | サリーヨガ☆レッスン日 | Comments(0)

日曜図書館

新しいほうきとちりとりが、サリーハウスにやってきました!

ちょっとしたごみを、ササッとそうじできるので便利です。
みんな、はりきって掃きそうじしています。

d0174664_05163420.jpg
好きな道具は、自然と手に取ります。
こんまりさん流、ときめきの魔法だね!


最近の日曜日は、近所の若林図書館がブームのサリー家。

みるくは、風景そのものになって、1日読書。
ぴかりは、パソコンで検索しては、カートを押して本の宝さがし。
たけのこは、2階の視聴コーナーで、大好きなDVD(昨日はカンフー映画)鑑賞。

おにぎりを持たせて、帰宅もそれそれ。(中2みるくと小3ぴかりはペア)
家でケンカも起きないし、最高です(笑)

ロビーでは、障害のある皆さまがパンやクッキー、プリンなどを販売しています。
おやつタイムも楽しい日曜図書館、おすすめです。

d0174664_05161495.jpg

秋に、深めること。
きれいなお部屋で、ゆったり読書。





by loveiysally-4970 | 2015-08-31 06:03 | わたしの子育て | Comments(0)

まる

笑うと お顔にまるができる

人を悪く言う時のお顔は こわいよ(笑)

わたしが まるになると

あなたの まるが見える

だから わたしは日々 角を落としていくのです


d0174664_05472096.jpg
「ママみて~大きなまるでしょ!」




by loveiysally-4970 | 2015-08-30 06:01 | ハートの詩 | Comments(0)

うるおい

昨日は、仙台市立M小学校の本部役員会。

そして、仕事は勢いよく終わらせ、皆さんでランチ会へ行きました。

8人のメンバーの新たな一面も知り、新鮮ですごく楽しかったです♪

たくさん笑ったら、こころに風が吹き抜けました。

以前は、空気の重さを読んだり、周りを気にして会話し疲れた時期もありました。

別にわたしががんばらなくても、お話上手はいくらでもいます(笑)

M小の学校教育目標が好きです♡

「うるおいのある学校」

ステキですよね。

学校に行くときは、きらめく星をまくような気持ちで。

そうすると、お星さまのような人たちと出会います。

みなさん、楽しい1日を、ありがとう~


d0174664_06331393.jpg
「うるおいのある人生」
サリーの目標




by loveiysally-4970 | 2015-08-29 06:37 | 子どもたちの学校 | Comments(0)

笑顔と美味しいごはん

「子どもから、ムリに聞き出そうとしないで」

「いつものように、笑顔で温かいごはんをつくって」

「時には、抱きしめてあげて」

昨年4年生だったたけのこが、お友だちの言葉に傷ついて、学校に行く足どりが重い時期がありました。

その時、ママ友から教えていただいたメッセージです。
小さい頃、イジメでつらい体験をされたママ友の、優しい言葉が胸に響きました。

子どもは子どもで、人生を乗り越えてゆく!

ありがとう。信じる愛だね。


昨日のたけのこ(小5)、校外学習から笑顔で帰ってきました。

「ママ~~弁当箱が、木箱ですげーって友だちに言われたよ~!!」

楽しい1日で、よかったね。

d0174664_04411598.jpg
上、たけのこの木箱べんとう!
下、ぴかりはそら豆形。

d0174664_04405629.jpg
先日、突然朝に「今日はお弁当だった!」とみるくに言われ、レトルト大活躍の5分間弁当!

もくもくハウスのおべんとう箱に入れると、レトルトも輝きます(笑)

もくもくのおべんとう箱の記事 byサリー
http://moku2sendai.jugem.jp/?eid=88




by loveiysally-4970 | 2015-08-28 05:20 | わたしの子育て | Comments(0)

笑顔のヨガ教室

たった1人の赤ちゃんに、癒やされるわたしたち。

きれいな心 きれいな魂。

その手にふれるだけで わたしたちのハートがふるえます。

あなたの笑い声は、うつくしい鈴の音のよう。

ありがとう。

ご縁という乗り物にのって、ここへやってきたんだね。


d0174664_05145988.jpg
昨日は、水曜サリーヨガ。(仙台市若林区大和町コミュニティーセンター)

生徒さんのお孫さんの10か月の赤ちゃんと、お嫁さんが参加してくださいました。

赤ちゃんが懐かしい皆さんは、すっかり癒されて女神のほほえみでした。

赤ちゃん連れ大歓迎です。

サリーヨガは、ママたちの応援団です♡


by loveiysally-4970 | 2015-08-27 05:41 | サリーヨガ | Comments(0)

君たちにとどけ!

ほめて伸ばす!
子育てでは、よく聞くことばです。

「上手だね」「すごいね」

適当に見て、適当にほめても、たいした効果はありません。
子どもたちに届くのは、本当の言葉(想いのこもった言葉)です。

そのために、わたしたちは子どもたちを、よく見つめ観察します。
ダメ出しするためじゃないよ(笑)

子どもの喜び、子どもの楽しみはなんだろう?
どんな時、表情がかがやいているのかな。

この子すごいな!と思ったら、小さなことでも伝えてあげよう。

きっと、すごく嬉しいよ♡


d0174664_05335877.jpg
「もうっ!かわいいわ~~最高よ~~♡」
サリーの掛け声に、さまざまなポージングが現れるみるく。



by loveiysally-4970 | 2015-08-26 05:38 | わたしの子育て | Comments(0)

卒業アルバム

もうひとつ、昨日の続きのお話にお付き合い下さい。

さて、東日本大震災での引っ越し。ご縁でたどりついた、ぴかりの幼稚園。
転園手続に訪れた時、職員さんがサリーの顔を見つめて言いました。

「もしかして、サリーちゃん・・」

よく見れば、そこにいたのは、保育科の学生時代の同級生ではありませんか!
お互い、見た目はあまり変わっていない(つもり・・笑)

懐かしいその優しいお顔に、喜びが湧き上がりました。
その後、園に行くたび彼女のお顔を拝見できる楽しみができ、嬉しかったです。

転園してすぐ、彼女から贈り物をいただきました。

「こんなことしかできないけど・・」

袋をあけると、そこには、保育科時代の卒業アルバムが!
わたしが写っているページを印刷し、1冊にまとめてありました。

津波で写真をすべて流されたサリーへの、あたたかな優しさが、こころにポッと灯をともしました。

ほんとうに、ありがとうございます。

優しさ。それは、相手を想い、行動に移すこと。


d0174664_04360862.jpg

関連記事もどうぞ!
「写真たち」http://cutysally.exblog.jp/21631420/ 





by loveiysally-4970 | 2015-08-25 04:48 | 東日本大震災 | Comments(0)

ファールボール

東日本大震災の少し前のことです。

サリー家は、初めて、東北楽天ゴールデンイーグルスの野球観戦へいきました。
山元町出身の元プロ野球選手Kさんからの、1人親家庭へのご招待「ドリームシート」です。

カキーーン!!

高いファールボールが、サリー家めがけて飛んできました。右往左往のサリー家。

バァーーン!!

ちょうど立って応援していた、たけのこの空席に爆音が!打球の落下音に驚くサリー家。

バシッ!!

後ろの席の、粋なおじさまが(サングラスをかけ美女連れ)、マイグローブで見事にキャッチ!
そしておもむろに、小さなたけのこにボールを差し出しました。

「はい!ぼくにプレゼント♡」

喜ぶたけのこ。かっこいい!ステキ!目がハートになる周辺の女性たち。
ありがとうございます!最高の思い出です。

男は、こうでなくっちゃ!

この嬉しい思いを、ご招待してくださったKさんへ、子どもたちと一緒に感謝のメッセージを送りました。


それから、しばらくたって。

友だちから紹介されたママさん(仙台から山元町へ越してきた)が、Kさんの奥さまだとわかりビックリ。
あらためて、お礼をお伝えできて嬉しかったです。

そして、震災で逆に、山元町から仙台へ引っ越すことになったサリー家。
Kさんの奥さまは、ご自分のお子さんが通っていた幼稚園を勧めて下さいました。

それが、昨日の記事で書いた、造形活動とのびのび遊びこむE幼稚園です。
そこでも、よい出会いがたくさんありました。ありがとうございます。

過去や未来を、できるだけ(笑)くよくよしない。

何もかも流されて、たどり着いたこの場所で、今日も元気に生きている不思議に感謝です。


d0174664_06001425.jpg
E幼稚園のお庭から、雨の合間の青空を仰ぐ。
あのファールボールくん(津波で流された)も、天国にいるのかな。




by loveiysally-4970 | 2015-08-24 06:21 | 東日本大震災 | Comments(0)

夏まつり

夏の終わり、夏まつりのはしご。
東日本震災後、ぴかりが転入したE幼稚園、そしてM小へ。
夏休みの〆です!

さて、E幼稚園は、おじいちゃん園長先生が画家さんで、造形活動とのびのびあそびこむ園風。
震災で大津波をまじかに見たぴかりを、ここに入れて、ほんとうによかった!!

d0174664_06180427.jpg
怪獣のおなかめがけて、それっ!

d0174664_06182071.jpg
たけのこ、2ひき一気にとれて「すごーい♡」と歓声をあびる。

d0174664_06183950.jpg
ボーリングでピンを倒すと・・

d0174664_06185760.jpg
となりの部屋で、こんなステキな手作りのお面もいただけます。
お面が放つ輝きは、愛です♡
E幼稚園の皆さん、ありがとうございます。

たくさんの卒園児も、お祭りに来ていて、地域に愛されているのがわかります。
実は、震災前住んでいた山元町から、こちらの幼稚園に導かれるひとつの物語がありました。

次回につづく。こうご期待!





by loveiysally-4970 | 2015-08-23 06:36 | 東日本大震災 | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母さんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧