<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

放課後こども教室☆サリーハウス

d0174664_17234260.jpg

d0174664_17234238.jpg

 とある出会い、そして自然の流れで、4月から「放課後子ども教室」を、サリーハウス(自宅)にてスタートしました。毎週木曜日、仮設住宅に住む子どもや、一人親家庭の子どもたちと勉強やおしゃべり、季節の行事や誕生会も!

6/6(木)18:00 サリーハウスでの出来事

 大学生ボランティア、はじめ君とかなちゃんは、15分前には、サリーハウスにやって来ます。礼儀正しく優秀で、思いやりあふれる2人は、すでに、子どもたちの人気者です。

 夕方6時。みんなで、大きなテーブルに座って、初めの挨拶です。まずは、子どもたちに、今日の学校の出来事を聞いてみます。

 この日からサリーハウスに仲間入りした、4年生のS君は、ドッチボールの時、他の子から「弱虫!」と言われ、悲しかったと教えてくれました。我が家のたけのこ君は、それを言ったのは、彼のクラスメートだったらしく、
「S君、僕のクラスメートがひどいことを言って、ゴメンね。」
と言葉をかけました。

 「素直」と「優しさ」が溶け合う、あたたかな一瞬。みんな、ニコニコがおになりました。

 その後は、楽しく勉強をはじめます。宿題や、どんぐりクラブの問題集などです。時々、おしゃべりして思いきり笑うと、みんなの心が軽くなるのが分かります。

 勉強の後は、みんなで、サリー特製手作りカレーを、ワイワイもりもりと食べています。大学生ボランティアのかなちゃんが言いました。

「私、普段一人暮らしで、すごく静かなので、毎週木曜日が楽しみです!」

 本当に、ありがとう!かなちゃんや、はじめ君のおかげで、一人親家庭の子どもや被災を経験した子ども達も、楽しい時間をプレゼントしていただいているのよ。

 今夜も、子どもたちの笑い声がにぎやかで、楽しい時が流れているサリーハウスです☆



※写真は、
上→ピカリちゃん(小1)のどんぐりクラブのノート。すでに、2冊目。

下→ママが教えると怒り出すけど(笑)かなちゃん(19歳)の話なら素直に聞くみるくちゃん(11歳)。

※「放課後子ども教室☆サリーハウス」の詳細→http://cutysally.exblog.jp/20213436/


追記
放課後子ども教室は、2015.10月をもって終了となりました。
誠にありがとうございました。



 

by loveiysally-4970 | 2013-06-08 17:23 | 放課後こども教室サリーハウス | Comments(2)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母ちゃんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧