「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:東日本大震災( 83 )

天国の瑠衣ちゃん、成人式へ!


悲しみを こえた人間の

瞳は 深くうつくしい

たくさん 愛した人間は

亡くなっても なお愛される


d0174664_05404548.jpg

きのうは、うれしいメールが!
東日本大震災時に住んでいた、山元町の友人ひろみさんからです。

ひろみさんは、津波で長女の瑠衣(るい)ちゃんを亡くされました。
瑠衣ちゃんの妹しのちゃんとみるくが同級生。
瑠衣ちゃんは、ひとりぼっちになりがちなみるくを明るく導いてくれた恩人です。

当時中学2年生で亡くなった瑠衣ちゃんが、友の胸に抱かれ笑顔で成人式に出席している!
河北新報に、大きく掲載されています。

ひろみさんの震災の記憶、悲しいけれども力の宿った素晴しい文章です。
何かの節目には、なんどでも読み返しています。
http://cutysally.exblog.jp/13822861/

新聞の写真、とても美しいです。
悲しみをこえて成長した成人は、本物の成人だと思います。

共に、中学時代ソフトボール部で切磋琢磨した、ももこさんの胸に抱かれた瑠衣ちゃん。
成人したのももこさんの瞳が美しい。中学生の瑠衣ちゃんの笑顔が愛らしい。

ももこさんが中学生の時、瑠衣ちゃんのお葬式で読み上げた言葉。
サリーも参列しましたが、涙が止まりませんでした。
お別れの言葉 http://cutysally.exblog.jp/14175511/

中学生だったももこさんの言葉が心に強く残ります。
今、私に出来ることっていったら、生きることしかないと思うんだ。

山元町での出会いを胸に、今日も前進です!
ひろみさん、ありがとうね。これからもお体大切に。



今あらためて、中学生だった皆さんの言葉を読み返しています。
ひかりさんのお別れの言葉 http://cutysally.exblog.jp/14175508/
ゆめさんのお別れの言葉 http://cutysally.exblog.jp/14175509/





by loveiysally-4970 | 2017-01-10 07:04 | 東日本大震災 | Comments(0)

サンクスレターのお勉強♪


Thank you from the bottom of my heart.
わたしの心の深いところから、あなたにありがとうを贈ります。

I made this with all my heart to bring you a smile ♪
あなたが笑顔になること想い、ハートをいっぱい込めて作りました。

I wish you much joy and happiness in your life !
あなたの人生が、ますます喜びと幸せに包まれることを願っています!

指導 キンバリー先生
日本語訳 サリー


d0174664_05574368.jpg

きのうは、月に1度の英語のお勉強♪
チームサリーハウスで、明泉学園さんへ。

大人のお勉強、最高です。
ポジティブな美しい言葉を、脳にインプット!!






by loveiysally-4970 | 2016-12-05 06:22 | 東日本大震災 | Comments(0)

愛スペース♡サリーハウス


月に2回、仙台のマブチさまより、ソーイング指導をいただいています。
昨日も、サリーハウスの4畳半で肩を寄せ合いミシン踏み。

チームサリーハウス、東日本大震災の復興支援事業。
一般社団法人スーパネスンスアカデミック様とのご縁です。

あたたかな手づくりの物たちを誕生させるべく、3人でコツコツ勉強中です。
実際に販売できる日に、想いをめぐらせております。

この布は、盛岡のかなちゃんから寄付していただいた反物です。
ワンピースを、たのしく作っています。

古いものだそうですが、デザインがとても素敵です。
かなちゃん、ありがとう。こころから感謝です!



d0174664_05412478.jpg

ヨガと手づくり、サリーハウス♪

マイペース、愛スペース♡






by loveiysally-4970 | 2016-12-02 06:07 | 東日本大震災 | Comments(0)

白い修道服


東日本大震災被災女性支援事業の一環。
はじめての、修道服づくり。

感謝のこころをまん中に、
サリーハウスのメンバー3人で、時間をかけてつくりました。

今朝、とうとうシスターのもとへ旅立っていきました。

平和な手づくりの時間。

ただただ、ありがとうございます。


d0174664_08201060.jpg

サリーハウスの4畳半。
3人で、肩をよせ合って成長中♡イエイ♪










by loveiysally-4970 | 2016-11-06 08:45 | 東日本大震災 | Comments(0)

ジグザクからロックへ!


きのうは、東日本大震災被災女性雇用創出プロジェクト!

サリーハウス3人のメンバーで、仙台のマブチ様より縫い物を教わっています。

はじめは、子ども用シーツ&枕カバー作りで、ひたすら直線縫い!
仙台市内の乳児院の子どもたちに受け取っていただき、たいへん光栄でした。
http://cutysally.exblog.jp/23025705/

ただ今、聖職についておられる女性にワンピースをつくっています!

メンバー一同、はじめてロックミシンを使いました!
うつくしい縫い目に、感動と快感です♪

いままでお世話になったジグザグミシン♡
本当に、ありがとうさようなら~

d0174664_06132579.jpg
縫い目のわかりやすい画像、お借りしてます。



d0174664_05540535.jpeg

ロックミシン衣縫人(いほうじん)
ステキなネーミング。

よーし!

人生も、ジグザグからロックへ、変化しよう~







by loveiysally-4970 | 2016-09-19 06:23 | 東日本大震災 | Comments(0)

ひと針ひと針に


つくる 作る 創る

想いの結果 現れてゆく

あなたの幸せ あなたの笑顔

ひと針ひと針 愛と共にすすむ


d0174664_05314876.jpeg
サリーハウスの3人衆♡

スカートの次は、ワンピースに挑戦中!!
東日本大震災被災女性雇用創出プロジェクトの一環です。

教えていただける幸運、そして先生とチームメイトに、心から感謝します!
夏休み中、協力してくれる子どもたちにもありがとう!


「不器用でもいい、あたたかに育っていこう!」
byサリー








by loveiysally-4970 | 2016-08-19 05:59 | 東日本大震災 | Comments(0)

四畳半からはじめます!

サリーハウスの四畳半。

ミシンが3台、女子は3人。

東日本大震災被災女性雇用創出プロジェクト。

シーツ、スカート、練習中!

つくる楽しさ、育てています。

あたたかな和も、育てています。


d0174664_05075258.jpg
きのうは、3人のメンバーで英語のお勉強 in Meisen♪
プロジェクトの一環です。

キンバリー先生♡
She is best my teacher!!!

ご縁を頂いたチャンス!

「心は朗らか、誠実に、一生懸命」
byサリー






by loveiysally-4970 | 2016-08-08 05:33 | 東日本大震災 | Comments(0)

コツコツピカピカ

サリー、昔は片付けられない女でした・・
どう片付けていいかわからなくて。

家に人を呼ぶなんて、絶対無理(笑)
実家も、おびただしい量のものだらけ。

それが、東日本大震災の3年前くらいから、何かが降りてきて(笑)片づけに目覚めました!
片っ端から、片づけの本を読みあさり、捨てることをはじめました。

当時は、海沿いの山元町の実家に住んでいて、
毎日コツコツ、引き出し1つずつ整理していきました。
わが子がお昼寝している時間を使いました。

さまざまな物が,迷子の子どものようにさまよっていました。
以前も書いたけれども、トイレの収納に、グアムの思い出のシュノーケルと足ひれが押し込んであったり・・(笑)
http://cutysally.exblog.jp/21789566/

東日本大震災時には、実家はとてもスッキリしていました。
津波で流される前に、家をきれいにできて満足しています。
家も喜んでくれて天国に旅だったかなって、勝手に思っています。


きのうは、サリーハウスを某撮影に使っていただきました!
プロ集団いらっしゃーい!
PTAのご縁です。PTAは宝箱のようですね。
(そのうち、ご報告できると思います)

おうちが、喜んでいました!!


このおうちも、仮死状態でひどい病を抱えていた感じでした。
東日本大震災のご縁でお借りでき、みんなで掃除しました。

詰まりすぎていると、家も病気になるのではないでしょうか。
いらないものは出してあげる。いい物をいれてあげます。

風通しをよくしてあげ、怪我をしているところは手当してあげます。
物たちには、居場所を決めてあげると迷子にはなりません。

きのうも新しい体験でした!親子ともども勉強になりました。やはり感謝です。

ますます、おうちを大切にしようと思いました。
だっておうちは、子どもたちを育んでくれる大切な場だからです。



d0174664_06061145.jpg
さあ!!
かめさんのように、コツコツピカピカ進んでいくぞ♪








by loveiysally-4970 | 2016-07-21 06:59 | 東日本大震災 | Comments(0)

Thank you papa ♪


英語のお勉強

まちがってもいい

おおきな声で

目 体 ハートでも

つながっている


d0174664_05022274.jpeg
きのうは、サリーハウスの仲間と英語のお勉強 in Meisen.
東日本大震災女性雇用創出プロジェクトの一環です。
We love キンバリー先生♡


亡き父は、脳梗塞で言葉の機能を大きく失いました。

おしゃべりが大好きな人でした。

言葉はなくても、伝わることはたくさんありました。

目を見て、目の前の相手の想いを感じること。

なんだか、英語の勉強においても

あの時の経験が、いい味だしています。

Thank you papa ♪










by loveiysally-4970 | 2016-07-04 05:19 | 東日本大震災 | Comments(5)

ラーメン「味よし」

東日本大震災の大地震や津波の時。

わたしは、保育士の仕事で子どもたちと遠く離れたところにいました。
大混乱で、家になかなかたどり着けず・・・

幼い子どもたちと再会できたのは、日付が変わってから。
強烈に、近くにいたいと想いました。

人生で子育てに関わる時間は、そんなに長くはありません。

100歳生きるとしても、20年間。
5分の1です。

震災後、導かれた今の地域は、笑っちゃうくらいすべてが近くにあります。
学校、銀行、郵便局、役所、スーパー、病院、習い事、
パン屋さん、自然食品の店やもくもくハウスまで(笑)

想った通りの現実になりました。

この地域に感謝して、子どもと楽しく生活していこうとあらためて想っています。



d0174664_04561026.jpg
サリーハウスのご近所には、ラーメンの人気店「味よし」さんもあります。
http://sentabi.jp/tekutekuaoba/questionnaire-gourmet/3892

きのうは、細みそチャーシューをチョイス!
亡き父の好物でした♪



d0174664_04562618.jpg
みるくは、クールに冷やしラーメン♪


「お隣のお料理が、美味しそうに見える。」
byサリー









by loveiysally-4970 | 2016-06-03 05:22 | 東日本大震災 | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母さんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧