世界一近い他人

サリーハウスのお隣は、小さな植物園のようなおうちです。

70代のご夫婦が暮らしています。

夕方、お庭をゆったり拝見しました。

「つがいの鳥がいるんだよ。」

「今年の夕顔は、とってもいいよ。」

「なぜか、椿の種が今年はできない。」

「植物によって、芽吹く時期が見事に同じで不思議だね」


d0174664_04263049.jpg

サリーがつくった苔玉と苔玉入れ、毎年プレゼント。

育て方では、お隣さんにかないません。


お隣さんは、世界一近い他人。

わが子を見守って下さる守り神。


夕方の風が、私たちの頬を穏やかになでていきました。

「今日は、満月ですね。」







by loveiysally-4970 | 2016-05-23 04:41 | わたしの子育て | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母ちゃんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧