仙台国際ハーフマラソン大会 2016

きのうは、仙台国際ハーフマラソン大会に初参加!
青葉の杜の都にふさわしい、すがすがしい快晴。

東日本大震災から5年、そして小学校の本部役員を卒業する節目に
チャレンジしようと決め、PTA仲間とのご縁で参加できました。

すごく人気の大会で、参加できるだけでもラッキーなのです。


初めは、1キロ走るのだって、ヒーヒーいっていました。

d0174664_05185361.jpg
まだ、雪がつもる時期から、週1の朝練習はじめたね。
5キロ走れることが、目標だった!



d0174664_05193757.jpg
みんなで、広瀬川を走ると気もちがスカッとしました!



d0174664_05222532.jpg
大会には、制限時間がありドキドキ!
関門が、たくさんあります。

PTA会長が、みんなのためにつくってくれた小さなカード⬆
それをみんなは「お守り」と呼びました。



d0174664_05224236.jpg
親が9人、子どもが3人。
そう!今が青春です!



d0174664_05230688.jpg
スタートする前。

熊本地震で被害にあわれた皆さま、そして東日本大震災から5年がたったことを想い、黙とうしました。
1万2千人、そして関係者の皆さまが、静かに祈ります。



さて、サリーの結果は!!

21キロ、走り切ることができました~


2時間40分以内が制限時間でしたが、数分すぎてしまい記録には残りませんでした。

でも、とても嬉しいです!

最後ゴールちかく、足が重くて、前にでなくなりそうなとき、
チームメイトのママ友が、力の限り応援してくれました!

「がんばれー!!!!!!」
「がんばれー!!!!!!」

涙ブワッ!
応援するほうも、されるほうも。


ほかにも、たくさんの応援をいただき、こころより感謝です。

ラストの坂道は、サリー家3人の子どもたちが自転車で並走してくれました。

ありがとう。君たちがいてくれて人生最高だよ。

家に帰ってから、正座してお礼をいいました。


d0174664_05232286.jpg
走った後は、ビールと唐揚げでお互いをたたえ合います。
Nさんパパ、ビールの差し入れありがとうございます♪

完走できた人も、できなかった人も、
人生のいい経験だね、と笑い合いました。

Qちゃんこと高橋尚子選手とハイタッチできたのも、思い出になりました♪
Qちゃん可愛かった♡


さあ!
今度は、松島マラソンか?!








Commented by ざり〜 at 2016-05-09 07:33 x
サリーちゃん!
ハーフマラソン、完走おめでとうございます*\(^o^)/*
初挑戦で、たとえ記録には残らなかったとしても、
ホントに凄〜い(((o(*゚▽゚*)o)))
練習の様子を読ませてもらうたびに、
サリーちゃんの笑顔が見えるようで、部活みたいで、
懐かしい雰囲気を勝手に感じていたの。
みんなで目標持って一緒に頑張る、応援しあうって、
なかなか出来ないことだと思うから、本当にステキだね♪
今日の記事は、並走する子ども達の笑顔も見てる気がして、
おばちゃん、胸アツです。゚゚(´□`。)°゚。
今日はお天気で張り切りたい家事がいっぱいだけど^_^;
ゆっくり疲れを癒してね。
Commented by loveiysally-4970 at 2016-05-10 05:55
ざり~ちゃん!
お祝いのお言葉、ほんとうにありがとうございます(*^_^*)
ひとりでは、気弱なサリーには、部活みたいな場があるとすごくありがたかったです♡
川沿いを走るのと街中を走る違いもあったりして、
初体験は、ドキドキハラハラ♪
実は、ラブラブなステキなカップルのあとを、ずっとついていったんだ(笑)
ラブラブパワーおすそ分けしてもらいながら走りました♡
ところで!ざり~ちゃん。
大野くんのドラマ、かなりはまっているサリー家です。その日は、かならずあなたのお顔が浮かびます♪
ありがとうね(^O^)/
by loveiysally-4970 | 2016-05-09 06:12 | 体験からの気づき | Comments(2)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母ちゃんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧