やさしくなる券

昨日は、月曜ヨガ in サリーハウス。(仙台市若林区中倉地区)

なんと!サリーをふくめた全員が、M中学校2年3組の保護者の皆さんでした!!

ぷち懇談会(笑)

ついこの間に出産したと思ったら、もう、思春期の子どもの母。
人生は、あっという間です。

子どもは大人を見ています。

ああしろこうしろ言っても
反発をくらうだけ。

昨夜は、みるくから鋭いパンチが飛んできて、大きく引いて鼻先でかわしました。
注:殴り合いはしていません。

受け身の練習が、必要だと感じます。
(昨夜の少林寺拳法の練習でも、サリー&たけのこ、受け身の特訓)

たとえ、つき飛ばされても、華麗に転がってまた立ち上がるわ。


★思春期の子どもを持つ親の心得★

「ダメージを受けないよう、ユーモアをクッションに」

「年齢を越え、尊重のあるおつきあい」

byサリー


d0174664_04585964.jpg
小3ぴかりからいただいた、ステキな券。
「ぴかりが怒っている時は『やさしくなるけん』をわたしてね♡」だって。

わが子よ!ありがとうございます!!

わたしたち大人も、やさしくなる券を大量生産したほうがいいんじゃない?!











by loveiysally-4970 | 2015-12-22 05:26 | わたしの子育て | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母ちゃんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧