「ほっ」と。キャンペーン

ピアノの発表会に想う♪

昨日は、サリー家女子チーム、ピアノの発表会でした~♪

習い事は、本人たちがやりたいといったチャンスに、ご縁があればはじめています。

みるく(中2)は、幼稚園から習いはじめました。
東日本大震災後、2年休みましたが、またやりたいと言ってくれました。

ぴかり(小3)も、同じく幼稚園からスタート。
はじめての発表会の時は、直前まで泣いていたけど、
ステージに向かう時は、口をキュッと結んでがんばりました!

今は、ドキドキするけど、堂々と舞台へ上がっています。
「ダイヤモンド」 http://cutysally.exblog.jp/21561388/

毎年、曲とともに思い出がふえていく。


d0174664_05293276.jpg
それぞれの曲のほかに、姉妹で「ねこふんじゃった」を連弾♪
2人だと、顔がリラックスしてステージにあがっていくのがわかります。



d0174664_05294997.jpg
お向かいに住んでるパパさんのちょっかいにふり返る、みるく&ぴかり(笑)


同じ学校の子どもたちが、たくさん参加します。
みんなの成長に驚きます。
お互いの子どもを、たたえ合うのも楽しいです。

東日本大震災の津波で流されたピアノ・・
ピアニストの西村由紀江さんたちのおかげで、戻ってきたピアノ・・
http://cutysally.exblog.jp/21721613/

ありがとう。

中学の部活で忙しくても、みるくはピアノは続けたいと言いました。

ピアノの発表会。

それは、
感謝と幸福な時間。






by loveiysally-4970 | 2015-11-09 06:00 | わたしの子育て | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母さんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧