きょうだいケンカ

 サリー家は、ぴかり、たけのこ、サリーの声の大きさはトップクラス。みるくは平均的。

 震災後、仮設住宅に住んだら、間違いなく周りの皆さまのご迷惑になると思い、一軒家を探しました。この話を、放課後こども教室のK君にしたら、「うんうん。」と深々、納得してくれました・・・

 昨日の、たけのこ君&ぴかりちゃんのきょうだいケンカは盛り上がりました。いつも愛にあふれ、お互いを思いやり平和な空気が流れていたらいいのですが(笑)

 3人の子どもがいれば、そうもいきません。危険がなければ、ある程度ほっときます。そこから学ぶことも多いでしょう。ケンカができる相手がいて幸せともいえます。

 ただ、親にできることもあります。なぜケンカになったのか考えることです。昨日は、小さなゴムボールをぶつけたとか、ぶつけられたとか・・・

 それはあくまで、スイッチであって、前日の「春休み♪徹夜を目指そう!大映画鑑賞会」(たけのこ企画)の疲れもあったことと察します。サリーが、末っ子ぴかりに甘いという中間子たけのこからの抗議もあり、母として反省点もあります。

 朝になって思います。夜は思えなかったけれど(笑)

 このにぎやかさは、いましかない宝物です。子どもはいずれ巣立つし、この人生でも愛する人とのお別れは必然です。

 大切にしよう!この与えられた家族と、与えられた愛しい時間を。


仲がいいときは何時間でも笑い合うよ!たけのこ&ぴかり。どこだ?!
d0174664_07512882.jpg





 

by loveiysally-4970 | 2015-03-27 07:18 | わたしの子育て | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母さんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧