ヨガ教室をはじめたわけ☆

 ヨガは、震災前から習っていました。震災後は緊張が続き、ヨガだけは続けたほうがいいと本能的に感じました。

 案の定、子どもとの時間を大切にするために保育士を辞め、家の片づけもいろいろな方々のご協力で落ち着いてきたころ、動けなくなりました。

 ヨガ教室で習ったことを思い出しながら、その時期、私は「さなぎ」でした。

★人とくらべて自分をダメ出ししない。「こんな私でも世界の一員よ」

★感情をおさえこまない。「真珠のなみだを流しましょ」

★心ゆくまで休む「充電された携帯電話こそ役立つわ」

☆「」はサリーの解釈(^_-)-☆

 震災から数か月がたったある日。ヨガのあとに、シュリーヨーガのみっちゃん先生とランチをしながらお話しました。

「サリーちゃん、これからどうするの??」

「どうなるんでしょう・・わたし・・・」

「ねえ!ヨガ講師の勉強をしてみない??早起きだから、朝ヨガもいいし、子どもが学校に行っている間に教室をできるよ~♪」

「朝ヨガ・・学校にいっている間・・・」

「やります!!」

 みっちゃん先生、サリーのハートをわしづかみです。ステキなチャンスをありがとうございます。

 ヨガ教室をはじめて、この春で3年目を迎えます。呼吸を深め、体を丁寧に動かす。このシンプルなツールが、私の日常をこんなにも、より平和にしています。

 まだまだ未熟なのは、十分承知です。それでも自分なりの精一杯で皆さまに恩返しです。今日も、笑顔で自転車こいで、水曜ヨガに行ってまいります!


サリーハウス2階☆月曜ヨガはこちらです♪
d0174664_06064209.jpg
撮影たけのこ8歳
 

by loveiysally-4970 | 2015-03-18 06:08 | サリーヨガ | Comments(0)

ヨガと手づくり、時々ポエム♪東日本大震災後、新たな生き方を模索した、泣き虫、ズッコケ、でも愛に囲まれたサリー母ちゃんの成長日記。


by loveiysally-4970
プロフィールを見る
画像一覧